ひょっこりポンカン島

獅子が舞う石工とポンカンの里天草市下浦町

お母さんレシピ「山椒の佃煮」

今が旬の山椒の佃煮。
ピリッとした刺激と香り、ごはんがどんどんすすみます!

昔から漢方薬としても使われてきた山椒。
山椒に含まれる辛み成分であるサンショオールには、胃を丈夫にし、腸の働きを整える効果があるそうです。
加えて、サンショオールには新陳代謝を活発にしたり、発汗作用の働きがあることが知られており、冷え性の改善にも効果があるそうです。

日中には気温が上がり、薄着になりつつも
朝晩は冷え気がつけば手足が冷えている…なんてことも多い春。
旬の味と香りをたっぷり味わいながらますます健やかに☆☆☆

朴や棘を取り除いていきます!これが一番根気が要る作業です。

棘や朴を見つけて捨てる。

2キロの山椒!!

水で洗って汚れをとります。

洗った山椒を手で絞りながら、ザルに取り、棘や朴を更に取り除きます。

水気をきって、から炒りします。

お醤油だけで煮詰めます(甘露の入っていない醤油)。永く保てます。
※味のお好みでお砂糖やお酒、調味料などを加えてください。

葉っぱはかさはありますが、煮つめることで1割ほどに減ってしまいます。けれどこの香り、味は格別!!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)