ひょっこりポンカン島

獅子が舞う石工とポンカンの里天草市下浦町

お母さんレシピ「青梅のピクルス」

■材料■

青梅(固いもの)500g
アルコールリカー(アルコール35度の焼酎)大さじ1
粗塩40~50g(梅の重量の8~10%)
☆酢400cc
☆砂糖150~200g(お好みで調節してください)
☆にんにく 1片
☆唐辛子or輪唐辛子1本ぐらい
☆ローリエ 1枚
容器の消毒用…アルコールリカー適量
(お好きな香草)(お好みで)

1.固い青梅をよく洗い水につけて一晩あくぬきをしザルにうつし水気をきり爪楊枝などでへたをとる。

2.にんにくは薄切り。唐辛子は種をとる。
☆の調味料をすべて鍋にいれ、砂糖がとけるまで煮る。自然放置か冷蔵庫にいれてさます。

3.タレはほんのり綺麗な赤で甘酸っぱい香りがする。ローリエはいれたままにしておくとさらに味がなじみ美味しくなります。

4.ボウルに梅をうつしホワイトリカーを大さじ1いれて手で混ぜ、粗塩をいれてひとつずつ梅と優しくすりこむような感じでもむ。

5.ホーローかビンに塩もみした梅をいれ水気がでるまで3時間ほど塩漬けにする。水気をだしたほうが美味しくなります!

6.梅とタレをいれる保存容器をアルコールリカーで消毒し清潔にする。塩づけにした梅をザルにうつしできるだけ水気をとる。

7.保存容器にいれ上から冷ましたタレ(ローリエやにんにく、唐辛子も一緒に)をそそぎ、ふたをしめ常温保存。約数日後、梅が少ししぼむ。

8.3日後くらいから冷蔵庫保存。その際、ローリエを取り出してもいい。

作る量や大きさにもよりますが1週間ぐらいから食べられます!
カリカリ梅が好きな方はお好きな触感だと思います。
おつまみやカレーの付け合せ、
刻んでゆで卵とマヨネーズとあえてサンドイッチの具材にも。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)