ひょっこりポンカン島

獅子が舞う石工とポンカンの里天草市下浦町

たからじま保育園

たからじま保育園は自然や地域と触れ合う経験を通して自ら考え行動する子供を育てるという教育方針。
松岡園長の故郷下浦町で、自然の中で子育てをする「自然保育園」を開業するため熊本市よりUターン。

学生時代から40歳で保育園を造ろうと決めていた松岡さん。
目標よりも数年早く2013年に奥様とたからじま保育園を開園されました。

初めは自宅の一室を保育園として使われていましたが、その後
使われていなかった築100年になる旧実家を改築し保育園とされています。

田植え、夏のプールも手作り!、海での貝捕り、芋ほり、草木染めのワークショップ、などなど
生活に関わる多くのことを自分たちの手を使って挑戦されています。

保育園からは下浦の静かな内海が見えます。
そして保育園そのもののかっこよさ!
そしてそして、立派なヤギさんもおります!
下浦の美しい自然の中だからこそできるさまざまな遊びと学び。
大人も子供も真剣に学び遊ぶ場所になっています。

子どもたちの元気な声が絶えない保育園です!

たからじま保育園 紹介記事
脱キツい保育士、過疎地域で保育園を運営する理由

たからじま保育園 FBページ
https://www.facebook.com/takarajima.amakusa/

熊本県天草市下浦町8477-1
連絡先 0969225515

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)